CAR and DRIVER Back
What's New
New Car News
名車グラフィティ
CARクラブガイド
達人ショップ
アートギャラリー
ズバリひと言
不満と満足
プレゼント
モニター募集
アンケート
ピックアップ
MINIミニ復活大作戦
モータースポーツ
リンク
バックナンバー
ズバリひと言
読者からのメッセージ

●SUVがもてはやされている昨今ですが、ボクはSUVには目もくれずにBMW118d・Mスポーツを購入。もうすぐモデルチェンジされ、FFになるかもしれない1シリーズで、最後となりそうなコンパクトFR、最高です。

大阪府 テルロー

●12月号の「名車復刻版カタログ」のトヨタ・ウィンダムを見ると、当時のCMを鮮明に思い出します。

東京都 エボ]

●パリ・モーターショーのプジョー・ブースに、2013年の東京モーターショーで日産が発表したIDxが並んでいる……と思ったら、プジョーが開発したe—Legendでした。心に残るデザインは、万国共通なんですね。

熊本県 斉藤誠一

●免許取得から二十余年、それと同時期からのCD誌読者の40代です。ひとつ、調べるにも至らない問題が。ハイブリッド車のエンジンルームにあるオレンジ色の高圧ケーブルは、オレンジ色でないといけないのでしょうか?11月号でもセンチュリーやレクサスLSのホースはむき出し。お洒落に思えません。ボクたちの世代だと、あれは台所のガス台のホースの色(笑)。センチュリーは金色のホースがよかった(笑)。

神奈川県   如月さん元気かな?

●新型トヨタ・スープラの話題で賑わっていますが、新型は高額になって、購入できそうにありません。新型スープラよりも、現在WRCで大活躍しているヤリスWRCの市販車、ヴィッツWRCバージョンを発売してほしいです。できればエアロバージョン付きで。

神奈川県 嶋文則

●ホンダCR—Vがデビューしました。1stモデルのころは安っぽくて好きではなかったのですが、新型は豪華になり、高価になったとう印象でした。ホンダらしく、V—TECターボ。シビック・タイプRふうにしたらカッコいい気がします。

栃木県 マック&ユニヲン

●東京モーターフェスに行った。広い会場内で多彩なイベントが開催されていて充実していた。ただ、炎天下での開催で、暑くて暑くて見ているだけでも大変だった。ドリフトを披露したマシンは、冷却に苦労しただろうな。

千葉県 幕張メッセージ

●クルマの電動化が盛んにいわれていますが、ここでいう電動化の中にはハイブリッドは含まれているのでしょうか。日本と欧米では、ハイブリッド車をどのように区別しているのか、ぜひCD誌で特集してください。

神奈川県 横島正彦

●一方通行の道路に、逆走状態で駐車しているクルマが1台。ハザードランプを点滅させていた。よく見ると、旧型VWビートルが普通に駐車しているのでした。ビートル可愛いね。

東京都 山内亮一

●最近のF1マシンはイラストに描きにくくないですか。1960年代の葉巻型のレトロなマシンが、いまでもシンプルでカッコいいと思う。

静岡県 駿河太郎

●12月号に「アルピーヌA110」の試乗記が掲載されていましたが、人気が出そうな1台ですね。かつてのアルピーヌA110の雰囲気があり、モダンに洗練されていてメカは安定していそう。日本でもきっと大いに注目を集めそうですね

高知県 犬塚健太郎

●新型レクサスESに設定されているデジタルアウターミラーは、今後どんどん普及していくのでしょうね。心配な点は、夜間に室内のモニターが明るすぎないのかどうか。レクサスの技術力で、当然クリアしているのでしょうが。

神奈川県 小泉昌美
▲沖縄県 崎浜歩さん

▲京都府 辻徳男さん

▲千葉県 吉野広樹さん

▲神奈川県 ネモト4さん

▲長野県 杉山勝広さん

▲愛知県 井村和正さん
●すべての投稿とイラストは CAR and DRIVER 1月号をお読みください。
※採用された方には記念品をプレゼントします
個人情報保護について
 
  お問い合せ プライバシーポリシー ご利用規約