CAR and DRIVER Back
What's New
New Car News
名車グラフィティ
CARクラブガイド
達人ショップ
アートギャラリー
ズバリひと言
不満と満足
プレゼント
モニター募集
アンケート
ピックアップ
MINIミニ復活大作戦
モータースポーツ
リンク
バックナンバー
ズバリひと言
読者からのメッセージ

●ホンダ・インサイトがフルモデルチェンジして復活しましたね。アメリカでのニュースを知って心待ちにしていました。ただ、画竜点睛を欠くのが、リアのウインカーランプ。これがLEDなら完璧のカッコよさなのに、どうして普通のランプにしたのでしょう。もったいないと思いませんか?

静岡県 しまモン

●マツダが新型アクセラ(マツダ3)を発表。後ろ斜めからのシルエットがいい感じ。子供のころに見た日産チェリー2ドアクーペが脳裏をよぎりました。

熊本県 トウタン

●今年も自然ツートン≠フ季節がやって来ました。といっても、白いルーフしか選べませんが。

富山県 ま〜君

●スズキにとって、新型ジムニーとジムニーシエラの長期納車待ちは頭痛のタネになっていると思う

大阪府 くるきち

●1999年に市販されたアウディA2は、オールアルミボディのファミリーカー。特徴は、小動物が人間を上目使いで見ているようなフロントデザイン。実車を見ると、悪くないクルマでした。

東京都 ヴァンクール

●中古部品販売店の近くを通りかかると、元タクシーや元教習車などが積み上げられていました。動かないクルマや事故車などの買い取りの情報には触れる機会がありますが、水没車などはどのように処理されているのでしょうか。CD誌で紹介してもらえませんか。

北海道 村井せいし

●スズキ・スペーシア・ギアは、ハスラー、クロスビーに続く魅力的なモデルだと思います。Kカーで楽しい雰囲気のクルマを作るセンス、スズキは特別な伝統があると感じます。

静岡県 富田恭一郎

●大雪でスタックしないように、一部の道路はスタッドレスに加えてスノーチェーンの携行が必要になるとか。スタック対策としてはいいと思うのですが、雪に不慣れなドライバーはこうした道路を走らないようにする工夫も大切ではないでしょうか

新潟県 新宮昌美

●AI(人工知能)技術が発展すると、クルマのデザインなどもAIで対応できるようになるのでしょうか。日本、2Lクラス、ミニバン、全高1800mm以下、というようなデータをインプットすると、3Dプリンターでデザイン例が印刷されたり、モデリングマシンからクレイモデルが作られたり……。無理なような気もしますが、完全には否定しきれないような気もします。

千葉県 幕張メッセージ

●ケンとメリーのスカイライン、スターレット、赤いファミリアなど、かつての人気モデルはニックネームが珍しくありませんでした。最近は、こうした親しみやすい呼び名を持つクルマが少ないように思います。なぜだろうか?

愛知県 安藤ただひろ

●2月号で掲載されていた「新型スープラ・プロトタイプ」ですが、擬装で車体のライン、抑揚などがまったくわかりませんでした。擬装していないカッコいい新型スープラが早く見たいです。楽しみだなあ。

東京都 海野繁美

●2月号の新型レクサスUXを見て、左右リアランプを一体化したデザインが素晴らしいと思いました。エッジがきいているスタイリングは、さすがレクサスという印象を受けました。

京都府 松宮涼真
▲福島県 宮地岩雄さん

▲福岡県 りょうまさん

▲北海道 野澤多加志さん

▲東京都 光永晋さん

▲長野県 杉山勝宏さん

▲千葉県 ガッツマンさん
●すべての投稿とイラストは CAR and DRIVER 3月号をお読みください。
※採用された方には記念品をプレゼントします
個人情報保護について
 
  お問い合せ プライバシーポリシー ご利用規約