CAR and DRIVER Back
What's New
New Car News
名車グラフィティ
CARクラブガイド
達人ショップ
アートギャラリー
ズバリひと言
不満と満足
プレゼント
モニター募集
アンケート
ピックアップ
MINIミニ復活大作戦
モータースポーツ
リンク
バックナンバー
ズバリひと言
読者からのメッセージ

●運転中にラジオを聴いています。メッセージを送ると、ラジオのパーソナリティ(DJ)が紹介してくれる場合があります。運転中の新たな楽しみを見つけました。

愛知県 かどぅー

●トムス・スターレット・クーペ(1973年)のレーシングカーがレストアされました。実車はレースごとにチューニングが異なっていたので、レストアされた車両の仕上がり具合は、ボクとしては物足りません。ですが、3K─R型エンジンはオリジナルのようで、当時のスターレット・クーペのイメージはつかみやすいみたいです。

東京都 ヴァンクール

●都内・靖国通りを走っていたら、すごい混雑。よく見ると日本大学本部前。なるほど、アメリカンフットボール関係の取材陣か

埼玉県 佐藤仁

●あおり運転の危険性が指摘されていますが、ドライバー自身は危ない運転をしている≠ニいう意識がないのでしょうか。頭に血が上って、冷静な判断ができない状態なのでしょうが。

宮城県 悠太

●インディ500、ル・マン24時間、F1モナコGPは、世界の自動車3大レース≠ニいわれています。走行距離、レース車両のレギュレーションなどが、それぞれ異なっているからこそ、3大レースと称されるのでしょうね。

秋田県 島崎進

●レクサスNXのフロントウインカーランプ、ちょっと明るすぎませんか? LEDタイプに変わって、発光色がイエローぎみになったから明るい≠ニ感じるのだろうか。

千葉県 幕張メッセージ

●ガソリンの価格がじわじわと高くなっています。一般ユーザーが1円単位の価格変動に敏感になる商品は、ほかに何かあるのかな? もやしの価格が1円変わっても、あまり驚かないような気がする。

和歌山県 木俣憲次郎

●ウーバーが自動運転の開発テストを断念するかもしれない状況だ。トップランナーだと思っていたが、開発競争からの離脱となればショックは大きい。安全性に万全の自信が持てるまでは、公道テストは難しいという現実。日本のメーカーは、この分野でどこまで開発が進んでいるのか、ぜひ知りたい。

東京都 宮島つねお

●イラストの投稿者で三代目日本一速い男さん≠ェいます。レーシングカーをお描きになっていらっしゃいます。ところで、二代目日本一速い男≠ヘ誰になるのでしょうか?

東京都 青山徹

●モーガンの販売体制が新しくなりました。モーガンのようなハンドメイドモデルを作り続ける英国のエンジニアとクラフトマンの情熱に敬意を表します。

岐阜県 大戸誠

●1968年、いまから50年前。日産が1stローレルを、トヨタは1stスプリンターを、いすゞは117クーペを発売。日本が経済成長期にあったとき、英国でビートルズはアップルレコードを設立し、『ホワイト・アルバム』を発売した。日本はグループサウンズが大人気だった時代だ。

鹿児島県 柴田武一

●トヨタ・ハイラックスが気になって仕方がない。荷台とダブルキャビンの組み合わせが、最高にカッコいい。ディーゼルエンジンで力強い走りが期待できそうだ。唯一、残念な点がボディサイズ。全長5335m/mはちょっと大きい。最小回転半径は6.4m。ほしいけど、車庫事情を考えると、どうしても無理だと思う

神奈川県 山下コーエン
▲福島県 宮地岩雄さん

▲千葉県 長谷川孝史さん

▲愛知県 井村和正さん

▲島根県 坂崎和美さん

▲千葉県 三代目日本一速い男さん

▲神奈川県 Mr.kanaさん
●すべての投稿とイラストは CAR and DRIVER 8月号をお読みください。
※採用された方には記念品をプレゼントします
個人情報保護について
 
  お問い合せ プライバシーポリシー ご利用規約