CAR and DRIVER Back
What's New
New Car News
名車グラフィティ
CARクラブガイド
達人ショップ
アートギャラリー
ズバリひと言
不満と満足
プレゼント
モニター募集
アンケート
ピックアップ
MINIミニ復活大作戦
モータースポーツ
リンク
バックナンバー
ズバリひと言
読者からのメッセージ

●9月号で紹介されていたホンダN—VANのボディサイド、およびリアハッチのビード処理を見ると、ひと昔前のステンレス製鉄道車両を連想させられます。S660由来の6速MTをビジネスカーに積むあたりは、いかにもホンダらしいですね。

千葉県 小原淳一

●高級車から採用が始まった液晶メーターパネルは、いまなおオプション扱いだったりするのでプレミアム感があります。でも、メーカー側からすれば、機械部品を作り直さなくてもデザインチェンジが簡単で、長い目で見ればコストダウンなのでは?

東京都 西脇智弥

●トヨタとLINEが提携して、AIスピーカーを推し進めていくそうな。ボクはスマホを持っていないせいか、スマホの非所有者は迫害感≠感じる。

埼玉県 烏天狗

●7月号に掲載されていたランボルギーニ・ウルスをいつか購入しようと思います。

愛知県 浅井裕之

●1963年、映画『チキチキバンバン』制作。空を飛べる夢のクルマが登場します。作者は『007』シリーズの原作者でもあるイアン・フレミング。映画のタイトルは、アストンマーティン社最初の資金協力者、ズボロウスキー自作の愛車と同じ名前です。

東京都 ヴァンクール

●東京・台場のMEGAウェブの入り口に、ル・マン優勝を報告するポスターが貼られていた。優勝ドライバー3名のポートレートは見慣れた写真でしたが、優勝の実績を踏まえて見ると、ちょっと誇らしい気持ちがアップしました。来年以降も、じっくりとル・マンに取り組んでほしいと思います。

東京都 朝香やすひろ

●個人が運営する消防自動車博物館が、千葉県にあるらしい。運転中にラジオで聞いた関係で、詳細は聞き漏らしてしまいました。展示されている消防車は、すべて動態保存だとか。どなたか、この博物館に関する詳しい情報をお持ちではないでしょうか。

埼玉県 吉見俊太

●7月に神奈川県の自動車専用道路を約10qにわたって逆走する事件があった。運転していたのは、認知症の通院歴がある高齢者だった。こうした事故を防ぐためのAIやITはないのだろうか。

静岡県 三塚涼太

●新型クラウンの販売が絶好調だという。クルマの魅力は当然としても、販売店の実力が感じられる。既納客は離さない、という意思が伝わってくる。

愛知県 長島祥一朗

●米国と中国の貿易戦争∞関税戦争≠ヘどのように展開していくのでしょうか。米国が輸入車の関税を25%にすれば、日本のメーカーは大打撃。中国と米国の感情が悪化して、中国国内で米国車の販売台数が長期的に低迷すれば、トランプ大統領は、新たに難癖をつけるのではないかと心配だ。

京都府 土田としお

●ダウンタウンのお2人と坂上忍さんが出演するトーク番組で、市ヶ谷が舞台になっていました。CD編集部は、ロケ現場の近くにあるのでしょうか?

東京都 宮下達郎

●いま、街で見かけて「いいなあ」と思うクルマの1台として、ユーノス時代のロードスターがあります。発売から30年近くがたち、独特の丸みのあるデザインが素敵だなと思います。

岡山県 佐藤修
▲福岡県 りょうまさん

▲北海道 野澤多可志さん

▲千葉県 ガッツマンさん

▲千葉県 長谷川孝史さん

▲神奈川県 Mr.Kanaさん

▲千葉県 三代目日本一速い男さん
●すべての投稿とイラストは CAR and DRIVER 10月号をお読みください。
※採用された方には記念品をプレゼントします
個人情報保護について
 
  お問い合せ プライバシーポリシー ご利用規約